メンタルヘルス.jpトップ > 相談掲示板 > 復職後の有給休暇付与について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

復職後の有給休暇付与について

投稿日:2021/05/19 15:47 ID:QA-0103666

解決済

いつも参考にさせていただいております。
2020年6月入社の社員ですが、2020年8月~2021年1月までメンタル系の私傷病により約6ヶ月間休職し、2021年2月に復職しました。
弊社の就業規則では「採用日から6か月間継続勤務し、所定労働日の8割以上出勤した労働者に対しては、10日の年次有給休暇を与える。その後1年間継続勤務するごとに、当該1年間において所定労働日の8割以上出勤した労働者に対しては、勤続期間に応じた日数の年次有給休暇を与える」となっています。
1.付与日について
有給付与日は復職した2021年2月から6ヶ月後、2021年8月で合っていますでしょうか?1年継続して勤務してはいませんが・・
(休みがちではありますが現在8割以上の出勤率をキープしています。このまま順調に6ヶ月間継続勤務できれば、という前提です)

2.付与日数について
有給付与日が上記の場合、入社日から1年以上経っていますので、11日間となりますか?(就業規則では勤務期間6ヶ月:10日間付与、1年:11日間付与・・となっています)
もしくは継続勤務した期間は復職後の6ヶ月間なので、10日間となりますでしょうか?

y.kanriさん  東京都  情報サービス・インターネット関連(11~30人)  回答数:3件 カテゴリ:労務・法務・安全衛生
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

・付与日について
 入社日から起算します。
 まず、6ヵ月経過後の12月は付与なし。
 次は、1年経過後の12月に、8割以上出勤であれば、11日付与となります。

・付与日数について
 上記のとおりです。
投稿日:2021/05/19 21:38
ありがとうございます。大変助かりました。
投稿日:2021/05/21 13:25
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、休職中も雇用契約自体は継続していますので、原則通り復職日ではなく採用日から6か月後に付与日が到来する事になります。

 従いまして、1回目の年休付与日は2020年12月ですが、私傷病休職により出勤率を満たしていない事から付与日数は0になります。そして2回目の年休付与日は2021年12月ですので、その時点でこの1年間の出勤率を計算し8割を満たしていれば11日付与する事になります。つまり、2回目の付与日に初めて年休を付与される場合でも、入社後1年半の時点では10日ではなく11日の付与が必要という事になります。
投稿日:2021/05/19 23:22
ありがとうございます。採用日から起算するのですね、間違った認識でおりましたので大変助かりました。
投稿日:2021/05/21 13:26
A

計算方法

増沢 隆太 /RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

基準は入社日であって、その後の休職は出勤率で判断されます。ゆえに付与日もずらす必要がなく、入社6ヵ月目となる12月は付与0。続いては入社1年後となる12月まで、出勤率8割以上であれば「11日」日付与となります。
投稿日:2021/05/20 11:48
ありがとうございます。入社日起算ということ承知いたしました。
投稿日:2021/05/21 13:28
メンタルヘルスサービスをお探しの企業様へ

『メンタルヘルス.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク